現実問題として今福岡では水が足りていない状況となっています。

世界の水事情

世界の水事情

◆水は人々の命

生活には欠かすことのできない水ですが、地球という空間にある水について知っておくことは大事なこととなります。 地球は水の惑星と言われており、水があることで人類や生物などが繁栄することができてきたのですが、実は必要となる水のうち約2.5%程度しか使える水はないのです。 地球には約14億立方kmあるのですが、そのほとんどが海水のために、大半が利用できないのです。 淡水として利用できるのはごくわずかなのですが、さらにそのなかには北極などの氷河や雪も入っていますので、実際に本当に使える淡水は約0.8%しかないのです。

さらに言えば、地下深くを流れている地下水もあるので、水として使えるものは微々たる程度と考えて良いでしょう。 日本で水に困るということはなく、たとえ住まいがなくても公園などにある蛇口をひねれば水を飲むことができます。 しかし世界には約60億~70億もの人口が存在し、そのうちの5億人は水を満足に飲むことができない状況となっています。 さらにそれにプラスして15億人は、汚染された水などによって健康被害を受けており、20億人は水分を取るのに十分な環境にありません。 つまり、世界の人口の半分以上の人が、水が不足している、もしくは水に関する問題を抱えているということになるのです。

その理由としては、日々人口が増加しているということが関係しています。 2050年になれば、90億人もの人口となることが予想されており、慢性的に水不足となる人が40億人を超えるとも予想されているのです。 アジアやアフリカなどの砂漠地帯では、常に水不足の状態が続いていますが、近隣の国では韓国や中国でも水不足の状態となってきています。 使用できる水は、雨が降って川などに流れるものを使います。 年間で考えると、1人に必要な量は3000万円立方メートルあれば足りると言われとり、日本はこの量を確保できています。 しかし中国では2000~3000未満の量となっており、国内だけでは十分に足りていない状態となっているのです。

日本の水

◆水道水が当たり前

一方で日本の水事情としては、地域によって多少の断水などの処置を講じることはあっても、水が足りなくなるといった心配はないと思っている人もいるでしょう。 現実に川が氾濫して洪水することもありますし、どこにでも水道がある状況を考えると、水に関する不安はなくなるのが普通かもしれません。 しかし、そうも言っていられない状況に、日本もなりつつあるのです。 過去の日本は少ない資源を色々な工夫をして活用してきましたが、明治の頃より一気に人口が増え続け、明治当時の頃より約4倍にも増えたのです。 このわずか200年という短期間での人口増加は類を見ず、一気に消費量が上がったのです。

水不足

◆日本でも問題が…

アクリファイ とはいえ、今日本で生活している人は水に困っているという人はほとんどいないでしょう。 しかし、現実問題として今福岡では水が足りていない状況となっています。 福岡市は商業都市としても有名であり、福岡地区には約250万人もの人が生活していますが、そこで暮らす人のうち約25万人もの人が自然の水を使えていないという現状があるのです。 もともとこの地域には大きな川などはなかったのですが、そこに人口が集中したことによって水不足となっているのです。 現在は60%程度の人には一般水源を供給できているのですが、残りは他の地域から水を供給したり、海水淡水化施設を使って供給しているのです。 こうした現状があり、もし仮にその施設が何かしらの理由でストップしてしまうと、約25万人分もの水を供給することができなくなり、一気に水不足となってしまう可能性があるのです。

おすすめサーバー

こんな記事も人気!

チェック ウォーターサーバーにも水素水サーバーにも、それぞれメリットや特徴などがありますが、一言で言うと、ウォーターサーバーの良い部分を引き継ぎながら、さらに進化したものが水素水サーバーだと言えるでしょう。 ウォーターサーバーと比較すると、価格が高いといった特徴もありますが、考え方次第で安いとも捉えることもできます。 ウォーターサーバーが注目されている近年では、市販で水素水を購入する人が増えています。 毎日購入することを考えれば、将来的な目で見るとサーバーを購入したほうが圧倒的に安くなるのです。 もちろん一括で購入するのは大変かもしれませんが、クレジットカードやローンなどを組むことによって、毎月の購入代として払っている程度の金額で、購入することが可能となります。

もちろん、水素水サーバーをレンタルすることも可能となっていますので、購入が難しい人はレンタルで使用しても構いません。 また、決定的に違う水についてですが、水素水が体にもたらす影響を考えることで、どれだけ身体に良いのかを知ることができますし、サーバーを設置したいとなる可能性も高いでしょう。 どちらにしてもサーバーを設置する際には、それぞれの特徴をよく把握してから設置しましょう。 ちなみにオススメは、アクリファイが提供している水素水サーバーです。 価格はウォーターサーバーよりも高いですが、水素水の濃度、品質、衛生面などどれを取っても、高いレベルとなっています。

記事詳細